夜ふかし録

夜は楽しいけど眠るための時間です

初期研修の目標とは

初期臨床研修の目標はひとそれぞれだと思いますが、何であれ目標を設定しないことには闇雲になりがちです。なにかしら、自分のテーマを持たないと、色んな科を回るうちに目が回ってしまいます。

そのテーマはなんでも良いと思いますが、ある程度万人に共通して言えることは、「自分なりの仕事の回し方をつくる」ということかなと思います。
2年間で七転八倒しながらそれなりに出来上がるであろう自分のやり方は、おそらく3年目以降に大きく変わっていくと思われますが、それにしても方向性が定まる時期といえそうです。


最近思うことは、初期研修のうちにめんどくさがったことは恐らく、その後の医師人生においてないがしろにしてしまいがちになるのではないかということ。
一つ一つの細かい知識は、どの研修医も一度は触れたことがあるはずですが、それを継続できるか、自分の「いつもの仕事」に組み込めるか、がその後に深く影響しそうです。