夜ふかし録

夜は楽しいけど眠るための時間です

このブログについて

過ぎていく日々の備忘録です。

クラリネットのことや、仕事をするうちに気づいたことなどをメモ書き程度に残しています。自分のための備忘録であるほか、他の人は同じことについてどう思うのか気になるため、ネットに公開することで少し反応を期待してもいます。

私は

12歳の頃からクラリネットにはまり、働きはじめてからも細々と続けている、本業は全く別の社会人。平成初期生まれです。
クラリネットは、中高の吹奏楽部のあと、大学でオーケストラを活動の場としていました。今は、休日に基礎のおさらいする程度になっています。
 
◼︎楽器のこと
つかっている楽器: 
Buffet Crampon
RC prestige(Bb) 素直で優等生的、やや細身で軽めの音色。2017年2月にオーバーホールし、元気になった。
RC(A) 少々くせ者で、吹きこなすにはコツが必要でした…が、苦労の甲斐があってか、色々なことを学ばせてくれた楽器です。リードの抵抗と息のスピードの関係や、効率を考えて吹くことについてなど…。現在、人に貸しています。
mpc:
Vandoren B40 
高校時代からずっとB40。息が入っていく感じは爽快だし、腕次第で音色に深みを出せると思う。潜在能力が高くて、燃えます。とはいえリードを選ぶので、ときどき嫌になってしまうのも確か。
Vandoren 5RVライヤー
(学部6年生時の)4ヶ月のブランクののち、リハビリの意味も込めて使い始めました。
B40ほどリードを選ばないこと、遠鳴りしやすいことが魅力でしょうか。
気をつけないと、ペーペーな音になってしまうかも。
その他、B40Lyre, M15なども時々使います。
 
reeds: 買うときは以下から2箱くらい買って、一気に開けて選ぶ。
Vandoren V.12 音色が好きで使っていたが、輪郭が不明瞭になることも少なくない。
traditional オーソドックス。健康的な音色でレスポンスもよく気に入っている。当たりは少なめか。
RICO GCS thick blank 反応はいい。音色が独特だと思う。
Evolution 音色が好み。当たりは全体的にバランスがいいと思う
 

記事タグの説明

日記
私的な記録。出来事の記録の時もあれば、自分の頭のなかを整理するために一度文字にしていることも
 

クラリネットオーケストラ
クラリネット」は楽器の奏法に、「オーケストラ」はオケ全体やほかの楽器との関わりに焦点を当てているつもり

練習メモ 
クラリネットや音楽に関する、あくまで私的なメモ。自分以外の方には有用ではないかもしれません…
ただし、レッスンで学んだ知識も織り交ぜ、できるだけ利用価値のあるTipsを集めたものにしていきたいと考えています。
クラリネットに関する記事では特に断りがない限り、inAでもinBでも構わず記譜通りの音名を用います。(昔の記事では徹底されていないかもしれません)

作品紹介
紹介したいなぁと思ったタイミングで思いついたことを雑然と載せます。
 
 
(2017.5.14.更新)