夜ふかし録

夜がふかまると目が冴えてくる

病理学、家庭教師、睡眠不足

アルバイトの家庭教師は今日は高校三年生の子の日で、科目は英語。
1年浪人して、いま大学3年の自分にとって受験は5年前のことだけど、日々の勉強がそのまま将来に直結する時期のことを思い返すと羨ましいような眩しいような気分になる。
渦中の本人はどういう気持ちかわからないけど。受験に限らず「渦中の本人」は周りから見たら無自覚に見える場合がほとんどなのかもしれないし、そう考えると自分の姿勢も引き締めないといけないですね。


今週ははじめから睡眠不足でしたが、今日もまぶたが重い。うだるような暑さというヤツのせいで疲れも取れにくいのでしょう。

病理学の試験は来週だと思っていたのですがそれは勘違いで、実際は再来週でした。
総論の試験なので細胞傷害の機序や種類、炎症反応など基礎的なことをおさらいしておくことにする。実は、明日までに書かなければいけないレポート(これは免疫学)があるので今日もゆっくり眠れなさそうです。


今週末はオケの本番なので、英気を集中させていい演奏をしたいと思います。